MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
【勝久HCコメント】1月26日㈬ vs.琉球ゴールデンキングス

NEWS

HOME > ニュース > 【勝久HCコメント】1月26日㈬ vs.琉球ゴールデンキングス

【勝久HCコメント】1月26日㈬ vs.琉球ゴールデンキングス

勝久ヘッドコーチ 試合後コメント

  

前田選手 試合後コメント



天皇杯の借りを返すつもりでプレーしたが、負けてしまい残念。個人的にはディフェンス面で反省点が多く、本当に悔しい負け方だった。 気持ちを切り替えて、明日から次の試合に向けて頑張ります。


マクヘンリー選手 試合後コメント

Post Game Press Conference on January 26th, 2022 vs. the Ryukyu Golden Kings
w/ #55 Anthony McHenry of the Shinshu Brave Warriors

We probably played a really good game today up until the last two or three minutes... Just a few let downs on the defensive end...They are a really good team that you can't give them chances like that and that capitalizes on it today.
We had a confidence from the very beginning of the season. We proved ourselves that we can play anybody. And we just had a lot of injuries that kinda set us back a little bit...and just trying to be able to compete without the entire team and that was a tough task. I think that we showed that even not with a full strength, if we have a most of our team, then we can play anybody and we really believe that.

We always knew that he had a potential to be that type of player, it was only a matter of time, before he started playing that way throughout the season. He is really good, you know, he's young so he still has some growing to do...that's for any young player, but I think he is on the right track. He's been really good for us especially lately, and more experience that he gets, the better he's gonna be.   
-Asked about Reo Maeda's all-around performance-


I don't think that it's the strength, physicality, or anything like that. We had really good game plans, and when we excuse them, we're successful. And when we don't, we're not. So that's what it all comes down to. Whether we can execute the game plan that our coaches put together for us, or not. And how high level we can do that. Like I said that the Chiba [Jets] is a tough team and the Kings is a tough team and they have been physical teams, but we planned for that and we know that come in. It's just a matter of execution.
-Asked if a lack of physical strength is the factor for tonight's loss-
 

It was just another game. You know that they are in our division so we gonna see them a few times throughout the season. I still have some friends on their team and I was coached by their head coach. We have a relationship, but once the ball is tipped up, it's a game time and I'm just trying to win whatever it takes.
-Asked if tonight's game was special playing against his former team-


Yes, I think so. I think that we are more prepared this year, I think that we have more experience with this level of basketball. And there is no question that the new players that we signed are helping us tremendously this year. So yeah I think it's different, but like I said, it really all comes down to the execution, and that was the case last year, and that is the case this year too.
-Asked if he sees a difference from the previous season-


I mean, it was a tough loss so it's ok to feel down. I'm actually glad that he does feel down, he played well, and I know that he feels like he played well enough to win this game, and it was a great opportunity, but with that said, we still have a job to do. We have two games coming up and once we get to the gym tomorrow to prepare for  Osaka, the game is over. So it's okay for him to feel down about tonight, but tomorrow, we need to get back to business.
-Asked what advise would he give his young teammates like Reo Maeda-


I know it has been difficult time with the pandemic and everything...But I just really wanna say that I really appreciate the support that they have been giving us throughout the first half of the season, and I'm sure that they gonna do the same, coming out for the second half of the season. On behalf of our players and coaches, they just don't know how much that means to us for them to still support us throughout this time so I just wanna say thank you to them and look forward to seeing them again in the next game.
-Message for the boosters-


【日本語訳】

試合を振り返って:
最後の2、3分間を除いて全体的にとても良くプレーしたが、ディフェンスで幾ばくかの油断があり(琉球のような)本当に良いチームに対してあれだけのチャンスを与えてしまった。そこが今日の試合を決定づけた。

西地区首位のチームと僅差のゲームを戦えたことについて:
今シーズン当初から我々は自信を持っていたし、開幕後もどの相手とでも戦えることを自分たちで証明してきた。多くのケガに悩まされ、選手全員揃わない状況で戦わないといけない試合があったが、戦力が揃わず数人欠場しても、大多数の選手が出場てきれば、どんなチーム相手にも戦えることを見て貰えたと思うし、我々はそう信じている。

前田怜緒選手の縦横無尽な活躍について:
彼が(オールラウンドな活躍をする)ポテンシャルを秘めた選手であることは誰もが知っていた。ただシーズンを通して(新しく加入した信州で)プレーを重ねるだけという時間の問題だけだった。とても良い選手だし、若く成長の伸びしろがある。成長する為にやるべきことがあるのはどの若い選手にも言えることだが、彼は順調に良くなっている。最近の試合は特にチームへの貢献度が高く、経験を積めば積むほど更に良くなると思う。

上位チームに勝つには身体的強化が課題か:
強靭さや身体的強さというようなことではなく、戦術をいかに遂行できるかで、それができるときは成功するし、できないときは逆の結果になる。戦術の遂行力が全てだ。コーチ陣が準備してくれる戦術をそのとおりプレーしきれるかどうか。また、それらをいかに高いレベルで遂行できるかにかかっている。千葉(ジェッツ)やキングスは身体的にタフなチームで、それを分かった上で戦術を練り、それを最後までやり遂げるかが肝心だ。

古巣のチームとの対戦で特別な思いがあったか:
通常の試合として臨んだ。同じ地区でシーズン中何度か対戦する機会があるキングスにはまだ何人か友人がいるし、以前のコーチもいて関係性はあるが、一度試合が始まれば、勝利の為に最善を尽くすのみ。

昨シーズンと比べて今シーズンの信州に変化や成長は感じるか:
今シーズンはしっかりと準備して開幕を迎えられ、B1での経験も積んだ。そして新加入した選手たちの貢献は言うまでもなく素晴らしい。前シーズンからの成長は間違いなく感じられるが、しかし、戦術の遂行力が最も重要で、昨季も今季もそれは変わっていない。

前田選手の活躍も虚しく敗戦となってしまったが、キャプテンとして若手選手へのアドバイスは:
非常に悔しい負けだったので、残念な気持ちになるのは当然だ。前田選手は本当に良くプレーし勝利に値する程の活躍をした分、落胆も大きいと思うが貴重な経験を積めたので良かったと思う。しかしながら、すぐ週末には次の試合があり、大阪戦に向けて明日から準備しなくてはならない。今日の試合は終了。今夜の敗戦にガッカリするのはOKだが、すぐ明日の仕事に切替なければならない。

2022年最初のホームゲームを終えて。ブースターに向けてのメッセージ:
パンデミックが続く大変な時期にも関わらず、前半戦は沢山の応援を貰い感謝しています。そして後半戦も同じくまた応援に駆けつけてくれることを有難く思います。チームメイトやコーチたちに代わりお礼を言いたいけれど、皆さんの応援がどれほど我々の力になっているか伝えきれません。本当にありがとうございます。次戦で会えるのを楽しみにしています。


【試合結果】B.LEAGUE B1 第18節

.         
                    

日時

2022年1月26日㈬ 19:05 TIP-OFF


会場

ホワイトリング(1105人)


スコア

信州 85 - 86 琉球
26【1Q】15
11【2Q】14
20【3Q】21
28【4Q】36

通算成績 12勝17敗

順位表 → https://www.bleague.jp/standings/?tab=1&year=2021


ハイライト

 

主なスタッツ

【得点】
#15 前田選手 22点
#50 マーシャル選手 20点
#55 マクヘンリー選手 19点



【アシスト】
#11 熊谷選手 5本
#50 マーシャル選手 4本
#55 マクヘンリー選手 4本
#15 前田選手 3本
#24 ホーキンソン選手 3本
#77 岡田選手 3本



【リバウンド】
#50 マーシャル選手 8本
#55 マクヘンリー選手 8本
#5 ヤン選手 6本
#24 ホーキンソン選手 4本



【スティール】
#15 前田選手 2本
#12 栗原選手 1本
#50 マーシャル選手 1本
#77 岡田選手 1本



【ブロック】
#50 マーシャル選手 7本
#55 マクヘンリー選手 2本
#24 ホーキンソン選手 1本




BOX SCORE → https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=7756


NEXT ホームゲーム

  • CLIMB THE MOUNTAIN TOP 新B1参入~そして日本一へ~
  • BRAVE ACTIONS
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!
  • 目指せ4000人!ウォリアーズタウン会員募集中!