MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > デザイン及びユニフォームパートナー決定のお知らせ

デザイン及びユニフォームパートナー決定のお知らせ

日頃より信州ブレイブウォリアーズの活動にご理解・ご協力頂き誠にありがとうございます。
昨シーズンからパートナーシップを提携したB-Five(㈱フラスコ100㏄)様と今季2019-20シーズンも
継続していただけることとなり、同社代表取締役矢口様をはじめとするスタッフの方々に改めて感謝申し上げます。

B-Five様と共同デザインした今季のユニフォームは、主にホーム戦で着用する「ウォリアーブルー」と
主にアウェー戦で着用する「日本アルプスシルバー」です。3rdユニフォームは後日発表。
(チームカラーの詳細はコチラ➡ https://www.b-warriors.net/team/)  
全てのゲームシャツは一般受注販売を随時展開しますので、お好みのユニを着てアリーナへ行ったり
ゲームの無い日もファッションとしてウォリアーズをブーストアップしてみてはいかがでしょうか。

信州ブレイブウォリアーズ2019-20シーズンのオフィシャルユニフォームシャツの発注申込はコチラ2019-20シーズン オーセンティックユニフォーム受付

それでは、今シーズンの信州ブレイブウォリアーズオフィシャルユニフォームのデザインコンセプトをご紹介します。



<WARRIOR BLUE>
シックな深濃い紺色をベースとしたボディにひと際輝くLIME YELLOWを用いて、今シーズンのウォリアーズ特定フォントで番号と選手名を載せました。
そして!ウォリアーズのホームタウン千曲市出身のアーティスト越ちひろ画伯が描いたパステルカラーでインパクトを打ち「アートとバスケの融合」をユニフォームで表現しました。
2019年8月~開催中の 越ちひろ展「ミライノ色 ミライノ光 まちじゅうが美術館」公式サイト➡https://chihiroten2019.com/



<JAPAN ALPS SILVER>
シームレスでシンプルを追求したピュアホワイトボディにウォリアーブルーで番号と選手名を掲載しました。
白銀の日本アルプスと信州を流れる川をサイドのラインで表現しました。


信州ブレイブウォリアーズ2019-20シーズンのオフィシャルユニフォームシャツの発注申込はコチラ2019-20シーズン オーセンティックユニフォーム受付

  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINE
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!