MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
【試合結果】10月28日(水) vs.名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】10月28日(水) vs.名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

【試合結果】10月28日(水) vs.名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

【試合結果】B.LEAGUE B1 第6節
  


日時

2020年10月28日(水)19:05 TIP OFF


会場

ドルフィンズアリーナ


スコア

信州 61 - 65 名古屋D 
19【1Q】19
17【2Q】13
11【3Q】21
14【4Q】12

通算成績 2勝8敗
順位表→ https://www.bleague.jp/standings/


ハイライト


主なスタッツ

【得点】
#8 西山選手  26点
#55 マクヘンリー選手 14点
#50 マーシャル選手 11点

【アシスト】
#8  西山選手 7本
#12 栗原選手 3本

【リバウンド】
#55 マクヘンリー選手 6本
#50 マーシャル選手 5本
#12 栗原選手 4本

【スティール】
#8  西山選手 3本
#55 マクヘンリー選手 2本

【ブロック】
#55 マクヘンリー選手 2本
#50 ウェイン選手 1本


BOX SCORE ➡https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=5950


勝久ヘッドコーチ 試合後コメント

悔しい敗戦となりました。ディフェンスが遂行できているときは、我慢強い試合ができていたと思いますが、今日みたいにシュートパーセンテージが低い時には、もっともっと高いレベルのディフェンス力が求めれられる中、特に第3クォーターには非常にディフェンスのミスが多い試合となってしまいました。我々の目指すチームは、これだけシュートが入らない試合でも勝つチャンスがあるようなディフェンス力を持ったチームなので、この試合からも学んで、成長を続けたいと思っています。オフェンスでも良いシュートをたくさんチームで作れてる部分もありますが、名古屋さんのディフェンスに苦しめられた時間帯もあったり、一つ一つやるべき事が出来ていない時に重い展開になっていた時もあったので、オフェンス面でも今日の試合から学んで、成長をし続けたいと思っています。


西山選手 試合後コメント

途中まで自分たちのバスケットができていたんですが、終盤勝負どころでシュートの確率が良くなかったので、最後の最後まで戦い切らないといけないと思いました。いいシュートは打てているので、あとは決め切れるかというところが勝敗を左右するので、個人も含め、チームがしっかりと後半大事な場面でシュートを決め切れるようにしていきたいです。


次節ホームゲーム  観戦チケット好評販売中!

  • 信州ブレイブウォリアーズ 将来構想
  • BRAVE ACTIONS
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!