MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】10月4日㈰ vs.秋田ノーザンハピネッツ

【試合結果】10月4日㈰ vs.秋田ノーザンハピネッツ

【試合結果】B.LEAGUE B1 第1節 イワタニ長野 presents GAME2 
    


日時

2020年10月4日㈰ 14:05 TIP OFF 


会場

ホワイトリング (1,982名)


スコア

信州 76 - 80 秋田
26【1Q】10
14【2Q】24
24【3Q】28
12【4Q】18

通算成績 0勝2敗
順位表→ https://www.bleague.jp/standings/
 


ハイライト


主なスタッツ

【得点】
#24 ホーキンソン選手 26点
#8 西山選手 14点
#12 栗原選手 10点

【アシスト】
#8 西山選手 8本
#19 大崎選手 5本
#24 ホーキンソン選手 5本

【リバウンド】
#24 ホーキンソン選手 17本
#19 大崎選手 6本
#12 栗原選手 4本

【スティール】
#21 増子選手 2本
#24 ホーキンソン選手 2本

【ブロックショット】
#24 ホーキンソン選手 2本
#7 井上選手 1本
#15 佐藤選手 1本

スタッツ →   
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=5862

 


勝久ヘッドコーチ 試合後コメント


今日は正しいスピリットとメンタリティでゲームに臨めて、選手たちはタフに戦いました。しかし、大事な場面でターンオーバーが続いてしまった事や、冷静さを持った良いポゼッションで終われなかった事、そして何よりもディフェンスの遂行力とリバウンドの部分でやるべき事を40分間続けられなくて、悔しい敗戦となりました。
マックが合流してからまた帰国した後、少しの間、メンタリティが良くなかったが、やっと今日本来の、正しいメンタリティでプレーできました。しかし勝つためには、やるべき事を40分間遂行しなくてはいけないので、この悔しい敗戦から学んで、チームとして成長できたらと思っています。二日間、信州ブースターの皆さんの応援に感謝しています。


西山選手 試合後コメント


昨日の大敗を受け、強い気持ちで臨み、ボール運びは修正して冷静にできたと思う。ただ、あと一歩が足りず、終盤でターンオーバーが出てしまった。ミスをしても切り替えて上を向いていくこと、今いるメンバーでしっかり勝ち切れるよう、強い気持ちでやっていきたい。


栗原選手 試合後コメント


個人としてはいいプレーができていなかったが、チームとしては昨日より冷静にプレーができていたと思う。試合の40分間エナジーを出して、コーチのゲームプランを遂行するようにしたい。次の試合もメンタルで負けないように、自分たちの力で勝ち切りたい。


ホーキンソン選手 試合後コメント


昨日は悔しい敗戦だったので、今日は激しくプレーすることを心掛けた。B1のチームと同じレベルで戦うには、大事な局面でミスがないように。自分の役目はディフェンスでゴールを守ること。チームのためにできることを判断してプレーしていく。
 


次節ホームゲーム  観戦チケット好評販売中!


 


 
  • 信州ブレイブウォリアーズ 将来構想
  • BRAVE ACTIONS
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!