MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 井上裕介選手 引退のご報告

井上裕介選手 引退のご報告

日頃より、信州ブレイブウォリアーズの活動にご理解、ご協力いただきまして誠にありがとうございます。 
 この度、信州ブレイブウォリアーズでは井上裕介選手が引退することになりましたのでご報告いたします。
 井上裕介選手は2019-20シーズンから3シーズンにわたり信州に在籍し、B2優勝、B1昇格に貢献されました。


#7 井上裕介 選手

■生年月日 :1982/9/7
■身長/体重  :194cm/100kg
■ポジション: F
■出身地    : 滋賀県
■経歴     : 洛南高校
         → 筑波大学
         → 黒田電気 (2005-09)
         → 大阪エヴェッサ (2009-10) 
                  → 京都ハンナリーズ (2010-12) 
                  → 滋賀レイクスターズ (2012-16) 
                  → 金沢武士団 (2016-19) 
                  → 信州ブレイブウォリアーズ (2019-22) 3シーズン在籍、B2優勝・B1昇格に
貢献 
■代表歴      : 第16回アジアバスケットボール選手権大会U18 日本代表 (2000) 
■コメント:
現役を退く決断を致しました。
バスケットボールに出会って30年、この歳までプレイ出来たことは本当に幸せなことだと、今また強く感じています。
まず支えてくれた家族、今まで出会ったチームメイト、コーチスタッフ陣、フロントスタッフの方々、スポンサーの方々、各カテゴリーでお世話になった指導者の皆様、友人、そして応援してくださったブースターの皆さまのお陰でこの日を迎えることができました。本当にありがとうございました。
プロキャリア13年、大阪、京都、滋賀、金沢、そして信州とそれぞれの土地で素晴らしい出会い、ご縁を頂き、なかなか経験できない貴重な時間を過ごすことが出来ました。
しかしながら、移籍に伴い家族には慣れない土地の生活、大きな環境の変化、友人との別れ、転校など大きな負担を強いてしまいました。そんな中でも家族が1番の支えになってくれたことは言葉では言い表せない、感謝や幸せを感じています。
信州ブレイブウォリアーズに関わる全ての皆さまへ、信州へ来て早や3シーズンが終わりました。選手としては終盤であろう私を暖かく迎え入れて下さったこと、いつも大きなご支援、ご声援を下さったこと本当に感謝しております。
勝久HCに誘われて、信州に入団して自分がキャリアの終盤で日本の最高峰であるB1でプレイ出来るとは想像もしておらず、自分は人や環境に恵まれているのだと心から思います。
信州に関わる全て方から頂いたご恩をしっかりとお返しできるように、これからも感謝の気持ちを忘れず日々成長していければと思います。
プレイすることからは離れますがバスケットボールから自分の気持ちが離れることは無く、これからも関わっていきます。自分の中では引退というよりも、引き続き好きなことを続けていくという気持ちです。
今まで本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

■通算・各シーズンスタッツ
※画像をクリックすると拡大表示されます


■フォト










■ハイライト


B.LEAGUE 2021-22シーズン 選手契約状況 (6月30日現在)

・契約(継続、新規)
#11 熊谷航選手 (継続)
#12 栗原ルイス選手 (継続)
#13 マシュー・アキノ選手 (継続)
#15 前田怜緒選手 (継続)
#24 ジョシュ・ホーキンソン選手 (継続)
#31 三ツ井利也選手 (継続)
#46 生原秀将選手 (新規)
#50 ウェイン・マーシャル選手 (継続)
#55 アンソニー・マクヘンリー選手 (継続)
#77 岡田侑大選手 (継続)

・自由交渉選手リスト(契約満了)
#5 ヤン・ジェミン 選手

・移籍
#8 西山達哉選手 (横浜EX)
#19 大崎裕太選手 (A千葉)

・引退
#7 井上裕介選手

  • CLIMB THE MOUNTAIN TOP 新B1参入~そして日本一へ~
  • BRAVE ACTIONS
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!