MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 台風19号被災による復興支援活動としてゴール・ボールを寄贈しました

台風19号被災による復興支援活動としてゴール・ボールを寄贈しました

日頃より信州ブレイブウォリアーズの活動にご理解、ご協力頂きありがとうございます。
2019年10月に上陸した台風19号の被災を受け、信州ブレイブウォリアーズではバスケットボールを通して被災された地域の子供たちを元気づけるために行う復興支援活動を実施しています。
信州ブレイブウォリアーズ 10周年記念事業として被災したホームタウンである長野市内の幼稚園/保育園(計24園)にバスケットゴールとボールの寄贈を開始しました。
 

 

5月12日㈫、各園への設置に先立ち、アカデミーコーチより長野市立長沼保育園に寄贈しました。
子供たちがバスケットボールに触れ合い、スポーツを通して心身共に健康になるきっかけを提供していきます。また、信州ブレイブウォリアーズでは今後、各園へ設置、寄贈を進めてまいります。

参考:各園に対して、子供用のジュニアバスケットゴール2個、ボール3個を寄贈

  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINE
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!