MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】10月25日(水) vs.アースフレンズ東京Z

【試合結果】10月25日(水) vs.アースフレンズ東京Z

【試合結果】
アウェー3連戦の初戦で連敗を止める!

◆日時:2017年10月25日(水) 19:00
◆会場:大田区総合体育館
◆結果:(来場者数1,012名)
信州 - 東京Z
1Q 12 -  6
2Q 19 - 21
3Q 14 - 19
4Q 14 - 13
EX1 19 - 6 
TOTAL 78 - 65

■1Q (信州 12 - 6 東京Z)
平日開催にも関わらず大勢のブースターが応援に駆けつけて頂いています!
ロースコアからスタートするが、信州は少ないチャンスを確実に決めリードする。

■2Q (信州 19 - 21 東京Z)
1点差まで追い上げられるが、和田、デゼルスキの3Pシュートなどでリードを保つ。

■3Q (信州 14 - 19 東京Z)
シーソーゲームが続くが、ミスが目立ち逆転を許す。

■4Q (信州 14 - 13 東京Z)
4Qに入り再びリードをするが、ファールトラブルになり、常に僅差が続く。
終盤にデゼルスキ、マクヘンリーの活躍で得点を重ねるが、同点で延長!

■EX1 (信州 19 - 6 東京Z)
延長に持ち込まれるが、信州はオールコートの厳しいディフェンスで攻め続け確実に得点を重ねる。
鈴木の3Pシュートなどで流れが一気に信州へ。

【主なスタッツ】
・得点
#55 マクヘンリー 16点
#40 デゼルスキ 12点
#11 齊藤(洋) 11点
・アシスト
#40 デゼルスキ 5本
#1 和田 3本
・リバウンド
#55 マクヘンリー 9本
#33 ウォッシュバーン 8本
#40 デゼルスキ 8本

【小野寺ヘッドコーチ コメント】
「タフなディフェンスからリバウンド」をテーマに挑んだ試合でしたが、ハードなディフェンスがファールに繋がってしまい、ジャッジの基準にアジャスト出来ず最初から厳しい試合となりました。そんな中、延長の5分間集中力を保って戦えたこと、コートでもベンチでも声を出し同じ思いで戦えたこと、そしてなによりこのタフなゲームに勝てたことがチームとしてステップアップになったと思います。
平日開催にもかかわらず、多くのブースターさんが来てくれました。ブースターさんの大きな声援が僕たちの背中を押してくれたから勝てた試合です。ありがとうございました。」

PLAY BY PLAY、BOX SCORE、コメントはこちら↓
https://www.b-warriors.net/game/?YMD=20171025&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false