MENU

信州ブレイブウォリアーズ

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【EARLY CUP 試合結果:ゲームレポート更新】9月1日(金) 新潟アルビレックスBB戦

【EARLY CUP 試合結果:ゲームレポート更新】9月1日(金) 新潟アルビレックスBB戦

試合結果
◆日時:2017年9月1日(金) 17:00~
◆会場:新潟市東総合スポーツセンター
◆結果:
 信州 - 新潟
 1Q 25 - 16
 2Q 24 - 10
 3Q 21 - 26
 4Q 18 - 20
TOTAL 88 - 72

平日の早い時間帯にも関わらず大勢の信州ブースターが新潟の地に駆け付けチームを後押し。
ディフェンス、オフェンス共に「走る」バスケを見せ、B1に所属する新潟を相手に勝利!
Bリーグ誕生後、初のアーリーカップでB2クラブがB1クラブを破り歴史的1ページを刻んだ!

■1Q (信州 25 - 16 新潟)
立ち上がり3分、0-7と苦しいスタート。信州はタイムアウト後、#5武井が3P、2Pの連続得点を決める。
ディフェンスの動きを変えると、新潟の得点が止まり始め、#10三ツ井のバスケットカウントで逆転。
信州は厳しいディフェンスで新潟に簡単にシュートを打たせず、その間に#1和田、#55マクヘンリーを起点にリードを9点とする。

■2Q (信州 24 - 10 新潟)
#24鈴木が3Pシュートを決めるとオールコートでのディフェンスを展開。
#40デゼルスキは2Qだけで12点を決め、2Q終了間際には#9高松がレイアップを決め、前半で23点差を付けリードする。
新潟を10点に抑え、信州が理想とするゲームを見せる。

■3Q (信州 21 - 26 新潟)
新潟の反撃を受け信州はファウルトラブルとなる。
しかし、#0新城、#10三ツ井を中心に組み立てられ、リードを保ち続ける。

■4Q (信州 18 - 20 新潟)
信州は勢いは止まらず、新加入の外国籍選手3名が攻守の切れ変え時もボールを追い続け、試合を支配する。
#55マクヘンリーは4Qだけで9点を上げ、チームをけん引。

【主なスタッツ】
・得点
 #5 武井 14点
 #33 ウォッシュバーン 14点
 #55 マクヘンリー 14点
 #10 三ツ井 12点
 #40 デゼルスキ 12点
・アシスト
 #1 和田 6本
 #55 マクヘンリー 5本
 #0 新城 3本
・リバウンド
 #55 マクヘンリー 9本
 #33 ウォッシュバーン 8本

 

【公式BOX SCORE】
公式BOX SCOREはこちらをご覧ください。

https://www.b-warriors.net/game/?YMD=20170901&TAB=P

【NEXT GAME】

EARLY CUP 準決勝 9月2日(土) 19:00 試合開始@新潟市東総合スポーツセンター

信州ブレイブウォリアーズ vs. 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

DSC_0586.JPG

 

  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINE
  • 信州ブレイブウォリアーズ公式LINEスタンプ発売!